海外編       世界遺産の旅         スウェーデン-1/2
世界遺産の名称=ドロットニングホルムの王領地 (1991年登録)
   ドロットニングホルム宮殿と近衛兵  (ストックホルム) 
王家の夏の別邸として1662年に完成したメーラレン湖畔に建つ壮麗な宮殿です。現在は王家が在住されています。宮殿と庭園は世界遺産に登録されています。

3階建ての宮殿は、ストックホルムから西約10km、橋を隔てた静寂で素晴らしい自然環境のローヴェン島に建っています。
近衛兵                        
・近衛兵が宮殿内を歩調をとり移動中です。前列左は可愛い女性兵です。  ・近衛兵は、宮殿の詰め所に入って行きました。

王家が在住の事と、一般に公開している為か、警備も厳重です。

Homeへ戻る      Topへ戻る        次へ       スウェーデン-1/2 
inserted by FC2 system