海外編       世界遺産の旅         スペイン-2/18
世界遺産の名称=バレンシアのラ・ロンハ・デ・ラ・セダ (1996年登録)

               ラ・ロンハ (バレンシャ)           
バレンシアは13世紀から地中海貿易の中心地として栄え、このラ・ロンハは15世紀に建造された絹製品の交易取引所でゴシック様式の建物です。中庭にはオレンジの木が茂っていて濃い緑が建物と調和しています。

絹を束ねた様な柱が立っています。

Homeへ戻る     Topへ戻る    戻る     次へ     スペイン-2/18 
 
inserted by FC2 system