海外編       世界遺産の旅         スペイン-18/18
世界遺産の名称=古都トレド (1986年登録)

          古都トレド(トレド)    
今回の旅で是非行ってみたい所の一つトレドです。自然の堀 タホ川に囲まれ花崗岩の丘にまるで箱庭の様に広がる街は、ローマ帝国支配下時代に建設された美しい城塞都市です。

古都の中に立ち入ると古い建物が多く残り中世の時代にタイムスリップした様な感じです。カテドラル(大聖堂)は街のシンボルとなっていて鐘楼の高さは90mあります。遠景の写真にも鐘楼がそびえ立って見えます。
                                                      
Homeへ戻る      Topへ戻る     戻る          スペイン-18/18
 
inserted by FC2 system