海外編       世界遺産の旅         スペイン-12/18

世界遺産の名称=サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路 (1993年登録)

        巡礼道の町    (アストルガ)      
世界遺産に登録されている「サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路」の途中にある町です。
「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」への巡礼道の途中に在る静かなアストルガの町には大聖堂があります。
どこから来られた巡礼者でしょうか、「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」までは、まだ200kmとかなりの道のりがあります。途中 街を見物しながらの巡礼の旅をされています。
中世には年間50万もの人が徒歩 又は馬車でピレネー山脈を越え、聖地「サンティアゴ・デ・コンポステ-ラ」を目指したと言われています。
ここにも また壮麗な大聖堂(カテドラル)があります
 
Homeへ戻る     Topへ戻る    戻る     次へ     スペイン-12/18
 
inserted by FC2 system