海外編       世界遺産の旅         スペイン-10/18

世界遺産の名称=サンティアゴ・デ・コンポステーラ(旧市街) (1985年登録)

                    大聖堂−2  (サンティアゴ・デ・コンポステーラ)

9世紀の初め聖ヤコブの墓が発見され教会が建てられましたが、現在のものは11〜13世紀に建てられたものです。ここに聖ヤコブの遺体が安置されています。


                       
Homeへ戻る     Topへ戻る    戻る     次へ     スペイン-10/18
 
inserted by FC2 system