海外編       世界遺産の旅         ポルトガル-3/7
世界遺産の名称=シントラの文化的景観 (1995年登録)
      シントラ宮殿と街(リスボン)   
国王が夏を過ごすために14世紀に造られ白壁が美しい離宮です。

深い緑の森のなかに白壁の家並がとけこんでいる静かな町です。シントラ山系に創られた町は石畳の小さい坂道があり中世のたたずまいが残っています。
                        
Homeへ戻る     Topへ戻る    戻る     次へ     ポルトガル-3/7 
 
inserted by FC2 system