海外編       世界遺産の旅         カナダ-1/1
世界遺産の名称=カナディアン・ロッキー山脈自然公園群 (1984年登録)
カナディアン・ロッキー
車窓にバンフが見えてきた (カナディアン・ロッキー)
バンフはカナディアン・ロッキーの近くにある山岳リゾートの町で3000m級の雄大な峰々をまじかに見る事が出来ます。
                                                                
シャトー・ レイク・ ルイーズ ホテル付近のカナディアン・ロッキーの雄大な峰々です。
                     
  ペイトー湖 (カナディアン・ロッキー)           
 氷河ハイウエイを車で走ると最も標高が高いボウ峠沿道に、このペイ トー湖があります。5月とはいえ雪や氷が残っていて幻想的な光景を観ることが出来ました。もう少し経つと美しいエメラルド色の湖に変わり優美な姿を見せてくれることでしょう。

  コノンビア大氷原・アサバスカ氷河(カナディアン・ロッキー)      
コロンビア大氷原は325km2の広大なカナダ最大の氷原です。 この氷原から流れ出る8本の氷河の一つのアサバスカ氷河に巨大な雪上車に乗って到着。氷河の長さは7Km、氷の厚さは300mもあり、溶け出した水は太平洋、北極海、大西洋へと流れ込んでいます。

Homeへ戻る     Topへ戻る           カナダ-1/1 
 
inserted by FC2 system