海外編         世界遺産の旅      中国・香港・マカオ-1/1
世界遺産の名称=澳門(マカオ)歴史地区 (2005年登録)
セント・ポール大聖堂 (マカオ) 
香港からジェットフォイル船(全没翼型水中翼船)に乗り45分でマカオに到着、私が旅行した時は香港とは異国なので、もちろん出入国手続きが必要でした。マカオは1575年〜1999年、中国に返還されろまで約420年以上もの長い間ポルトガルの統治にあり、西洋と東洋が混在している街で、今は香港と同様、中国の「特別行政区」となっています。
 このセント・ポール大聖堂は1602年にイタリアの宣教師により建立された教会で、当時は東洋一の規模と美しさを誇っていたが1835年に火災で焼失し、今は、正面玄関と階段だけが残っています

Homeへ戻る       Topへ戻る            中国・香港・マカオ-1/1 
 
inserted by FC2 system