海外編       世界遺産の旅         ギリシャ-5/8
世界遺産の名称=メテオラ(1988年)
 テオラメテオラの修道院-1の修道院 
 車窓にメテオラの修道院が見えてきた    
(カラバンカ → メテオラ)   
ダイナミックな奇岩に圧倒されます。遠くにニコラオス修道院が見えます。

14世紀に建造のニコラオス修道院です。現在のものは16世紀に再建されたものです。

ヴァルラーム修道院です。「ずれ落ちないかな〜」と思うほど極限の位置に建っています。


・バスはカメラ・タイムとして一時停車しました。断崖の上に建つルサノス修道院です。 ・ヴァルラーム修道院は奇岩の頂上いっぱいに建っています。
                                                                  
バスはかなり登ってきました。奇岩の間から見るカラバンカの町は絶景です。

カラバンカの町から見えていたステファノス修道院は大きな造りです。

Homeへ戻る        Topへ戻る      戻る     次へ     ギリシャ-5/8 
inserted by FC2 system