ギリシャ      Homeへ戻る   
ギリシャ
・ギリシャの旅は8日間の行程で2008年10月中旬に行きました。ギリシャはローマとならびヨーロッパ文明の発祥の地で、ヨーロッパ、アフリカ、またアジアの歴史に大きな影響を与えました。ギリシャは紀元前3000年頃から始まった地中海文明の中心地として栄えました。また後年にはローマ、ビザンチン、オスマン・トルコなどの諸国に支配され波乱に富んだ時期があり多種多様の文化が持ち込まれ融合発展するなかで古代ギリシャ最大のアテネやデルフィの都市国家が生まれました。これらの古代都市は現在、遺跡として私たちを魅了させてくれます。1830年には王国として独立、近年1973年に共和制になり、1981年にはEU加盟国になりました。
・ヨーロッパ文明の発祥の地ギリシャには世界遺産に登録されている古代遺跡や、ギリシャ神話の島々を巡るエーゲ海クルーズなど観光地が多く、ヨーロッパをはじめ世界各地から毎年約1300万人もの観光客が訪れています。
・国土の面積は日本の3分の1で、人口数は1100万人、主都はアテネ人口数は300万人です。
・私達の旅は、10月中旬を過ぎ11月近くになると、雨の時期に入るらしく心配していましたが、幸いにもそれこそ地中海性気候の温暖な毎日で、雨にも遭うこともなく古代遺跡と出会うロマンの旅を快適に楽しむ事ができました。
・旅先でのアクシデント 
1、アテネからオリンピアへ移動日の出来事(4〜6頁)。
 関空からアテネに到着した日でもあり、この日はオリンピアの町に移動後ホテルに宿泊し、オリンピア遺跡は明日見学する予定でした。が「明日は公務員のストライキが実行されるので遺跡は見学が出来なくなるよ〜」と現地説明員から携帯電話で移動中のバスの添乗員に連絡が入りました。そこで添乗員のすばらしい判断により、急きょ予定を変更、そのまま遺跡に直行し遺跡と博物館を18時〜19時半までゆっくりと見学する事ができました。ご両人の機敏な判断と機転により、ありがたいことに世界的に有名な遺跡を見学する事ができました。感謝です。当日は他に多くの観光客がオリンピアの町に入っていましたが、オリンピアの遺跡を見学出来なかった人が多かった様です。 

2、アクロポリスの丘でデジタルカメラが故障(26頁)。
 丘の上で大理石の階段につまずき片手をついた際、持っていたデジタルカメラに衝撃を与えてしまいました。以後写真の右側にピント不良の故障が起きてしまいカメラが使用不能となりました。観光の最終日、半日を残した時点ですが残念無念 ! アクロポリスの丘 以降はムービカメラで撮った静止画を当ホームページに採用するはめになりました。
下の写真をクリックすると拡大表示が出来ます
(旅行先)


’13イギリス

タイ
(中部地方)

アメリカ西海岸

北イタリア

スイス

台湾

ルーマニア

イタリア

スロベニア

クロアチア

モンテネグロ

ボスニア・
ヘルツェゴビナ

チュニジア

オランダ

ルクセンブルク

ベルギー

アルゼンチン


ブラジル

ペルー

ギリシャ
 
中国
大連・瀋陽
旅順
 
中国・北京

中国・桂林

南フランス
北西部

エジプト

ニュージー
ランド
 
中国
蘇州・杭州

ロシア
 
トルコ
 
スイス

スペイン

ポルトガル

ノルウェー

デンマーク
 
フィンランド
 
スウェーデン
1、関空→カタール→ギリシャ-1 2、関空→カタール→ギリシャ-2 3、アテネ → オリンピア 4、オリンピア遺跡-1
5、オリンピア遺跡-2 6、オリンピア博物館 7、オリンピアの町 8、古代オリンピア博物館
9、オリンピア → デルフィ 10、デルフィの町 11、デルフィ博物館 12、デルフィの遺跡-1
13、デルフィの遺跡-2 14、カラバンカの町 15、車窓にメテオラの修道院が・・ 16、メテオラの修道院-1
17、メテオラの修道院-2 18、エーゲ海クルーズ1 19、エーゲ海クルーズ2・イドラ島 20、エーゲ海クルーズ3・イドラ島
21、エーゲ海クルーズ4・ポロス島 22、エーゲ海クルーズ5・ポロス島 23、エーゲ海クルーズ5・エギナ島 24、古代アゴラ
25、アゴラ博物館 26、アクロポリスの丘 27、アテネの風景-1 28、アテネの風景-2
 
イタリア

チェコ

ハンガリー
 
 ドイツ
 
オーストリア
 
 カナダ

モロッコ
  
 イギリス

  
 フランス
 
 香港


  ・
ギリシャ (外務省)
   Homeへ戻る            
inserted by FC2 system