海外編      世界遺産の旅           ブラジル-1/5
世界遺産の名称=イグアス国立公園(1986年登録)
  イグアス国立公園-1  (ブラジル)       
イグアスの滝は距離4kmの間に大小さまざまな滝が300も連なっています。
水煙が太陽に輝き虹が幾重にもでています。正面の奥、一番低い所を激しく落ち込んでいるところが「悪魔ののどぶえ」です。一番近くの展望橋からの眺めです。 わあー水しぶきがすごい・・。1986年世界遺産に登録されました。

・ブラジルのイグアス国立公園入口です。 ・イグアス川に沿い山道の遊歩道を進むと滝が見えてきました。

ブラジル側の眺めの良さは、滝の全景が見渡せることです。

・見学地図です。がブラジル側の見学ポイント、がアルゼンチン側の見学ポイントです。
ブラジル側は下から(滝の下流)見上げる、そしてアルゼンチン側は上から(滝の落下点)、見降ろすことになります。
・道の脇にアナグマが5、6匹出てきました。

「悪魔ののどぶえ」に向かって、山道の遊歩道を進んでいます。無数の滝が連なっています。
・だんだんと「悪魔ののどぶえ」に近ずいてきました。
多数の黒い点は飛び交っている岩ツバメです。それにしても「悪魔ののどぶえ」付近の水煙はすごい・・。
                                                                           
        Homeへ戻る      Topへ戻る    次へ     ブラジル-1/5
inserted by FC2 system