海外編       世界遺産の旅            中国-19
世界遺産の名称=頤和園 (1998年登録)
                   頤和園-2 (いわえん)        頤和園-2/2
昆明湖の湖岸の遠くから見ていましたが仏香堂のすぐふもとまで来ました。

昆明湖の湖岸から見た八角形の仏香堂です。下には拝雲殿、後は智慧海(ちえのうみ)の楼閣が見えます。


・色鮮やかな門の向こうには拝雲門、と仏香堂が見えます。 ・拝雲門は門とは言えない大きな建物です。

・拝雲門の向こうに仏香堂が見えます。

長さ728mの長廊です。梁には西遊記など歴史にまつわる絵が多く描かれています。
 
綺麗なこぶしの花が咲いています。木蓮の花かな?と思いました。
      
・ここにも幸福を呼び縁起の良い木と言われている「枝垂れ槐の木しだれえんじゅのき)があります。 ・瑠璃瓦葺の屋根の修理をしています。

・周囲を暗くする程の檜柏の大樹が立っています。 ・養雲軒にかかる橋です。

・頤和園入口門付近は中国らしい雰囲気のする町です。 ・頤和園前の広場にある、仏閣の感じのするATM機です。
                                                       頤和園-2/2

           Homeへ戻る       Topへ戻る     戻る      次へ          中国-19

                                                                    
         
inserted by FC2 system